LSJ 初心者・入門

LSJ(ライトショアジギング)とは

投稿日:

LSJ(ライトショアジギング)について
今回はご紹介したいと思います。
LSJのターゲットとしては主に青物になります。
魚が回遊してくれば、初心者の方でも簡単に
魚を釣る事が出来るので人気の有る
ジャンルの釣りになります。




LSJ(ライトショアジギング)

ルアーフィッシングのジャンルの中でも
人気があり、手軽に出来て
小型~大型の魚を狙う事が出来ます。
メタルジグを用いて、堤防や砂浜から
魚を狙います。

釣れる魚

基本的には小魚を捕食する魚は
全て狙えます。
代表的なターゲットは下記になります。
・イナダ(ワカシ・ワラサ・ブリ)
・サゴシ(サワラ)
・ヒラメ
・マゴチ
などなど、この他にも狙える魚が沢山います。

タックル

LSJ専用のモデルが各社から発売されています。
初心者の方であれば
10フィート前後の長さで、
ルアーウエイトが30g~50gのものが
対応していれば十分だと思います。

リールはシマノダイワ共に
3000番~5000番程度のサイズで大丈夫です。
ギアについてはハイギアが良いと思います。

ラインはPEラインの1号が一般的です。
魚のサイズが大きかったりする場合は
太くしていくと良いです。

リーダーは5号~8号辺りが良いでしょう。
個人的には、5号で十分だと思いますが
ターゲットや釣り場に合わせるのが一番良いです。

スポンサーリンク

ルアー

ルアーについては各社様々な形状や
カラーのメタルジグが発売されています。
基本的には好みになるのですが、
最初は30g~40gのメタルジグを3本
ほど購入しておけば良いと思います。
カラーとしてはブルー・ピンク・オレンジ辺りが
揃っていれば大丈夫だと思います。

もしあまりお金を掛けたくないのであれば
ダイソーに売っているメタルジグでも
普通に釣れますが、
フックとスプリットリングは弱いので
交換する必要があります。

レンタグル



スポンサーリンク

-LSJ, 初心者・入門
-

Copyright© 釣り初心者のいろは , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.