初心者・入門 投げ釣り

釣り初心者のための投げ釣り入門【道具】

2018-07-02

今回は投げ釣りについて
説明しようと思います。
サビキ釣りと同様に釣り初心者でも
比較的簡単に楽しむ事のできる釣りです。
堤防や砂浜などから魚を狙います。
道具も簡単に安くそろえる事が出来ます。
投げ釣りセットとして釣具屋さんでも
販売されています。
そんな投げ釣りについて
ご紹介していきます。




投げ釣りとは

投げ釣りとは錘に仕掛けをつけて
主に虫エサを使用し、堤防や砂浜などから
魚を釣ります。
シロギスやハゼを狙うのがポピュラーです。
初心者の方でも比較的簡単に魚が釣る事が出来ます。
本格的な投げ釣りの場合は100m以上投げますが
初心者の方や子供の場合は50m~80m程度投げれれば
十分です。
魚が近くにいれば、足元~30m位でも釣りになります。

投げ釣りの道具

投げ釣りではリールの付けられる竿を使用します。
錘の重さによって竿や糸の太さなどが
変わってきますが。
釣り初心者の方が投げ釣りを始める場合は
入門セットの竿とリールで十分です。
ただし、入門用に販売されている
竿とリールのセットの場合、
釣り糸に癖がついてしまっているため
トラブルが起きやすいので注意が必要です。

投げ釣りの釣り竿

初心者の方が投げ釣りをする場合は
竿の長さは1.8m~3.6m前後が
扱いやすいと思います。
錘の負荷は8号~20号程度が使える
釣り竿を選ぶと無難だと思います。

プロマリン(PRO MARINE) PG トレンドキャスター 20-360

こちらの釣り竿は価格が安いので
投げ釣りをしてみたい方や子供が使うのにも
破損などを気にしなくて良いので
おすすめです。
竿の長さは3.6mで錘負荷が20号までと
なっているので、ちょい投げにも最適です。

シマノ (SHIMANO) 17 ホリデースピン ショートモデル (振出) 335HXTS

こちらはシマノの投げ竿になります。
プロマリンのものと比べると価格は高いですが
その分作りはシッカリしています。
初めからちゃんとしたものを揃えたいのであれば
こちらがおすすめです。

プロマリン(PRO MARINE) プロフィット投釣リセット20-360

プロマリンのリールとセットになったものです。
セットですが価格が安く、
釣りをこれから始めたいと思っている方に
おすすめのセットです。
こちらの竿とリールで釣りをしてみて
ハマってしまったら、もう少し良いものを
購入すると良いと思います。
また、年に1度か2度の釣行の場合は
こちらのセットで十分楽しめると思います。

投げ釣りのリール

リールは正直何でも構いません。
サイズはシマノの2000番~3000番
もしくは投げ釣り用のリールもありますが、
最初のうちは専用のものは必要ないと思います。
セットに付いているリールで十分です。
巻き心地などが気になる場合は
シマノかダイワの一番安いモデルが無難です。
ライン付きリールでも大丈夫ですが
糸に癖がついているので、
別でラインだけ購入した方が
トラブルが少なくなると思います。

シマノ (SHIMANO) アリビオ 2500 3号120m 糸付

シマノのライン付きリールです。
ちょい投げであればこちらのリールで十分楽しめます。
ラインは新しいものに巻き替えた方が良いです。
投げ釣りの他にもサビキなどにも使用できます。

ダイワ(Daiwa) 16 ジョイナス 2500 糸付 3号-150m

ダイワの糸付きリールです。
シマノのものと変わりはないと思います。
こちらもラインは巻き替えた方が良いです。



仕掛け

投げ釣りは、オモリと仕掛けが必要です。
オモリと仕掛けがセットになっているものや
仕掛けに装飾が施してあるものなど
沢山の種類が発売されています。
狙う魚によって変えると良いです。

オモリ(天秤)

オモリにも種類がありますが、
投げ釣りでは天秤を使用する事が多いです。
一般的なのがジェット天秤です。
竿の錘負荷によって重さを選んでください。
オモリの重さが重ければ、
その分飛距離が出ますが
竿に合っていないオモリだと、オモリが重くても
飛距離が出ませんし、
最悪の場合は竿が折れてしまうので注意しましょう。

仕掛け(シロギス)

シロギス用の仕掛けは沢山発売されていますが
初心者の方であれば、まずは3本鈎の仕掛けで
短いものの方が使いやすいと思います。
装飾が多いと、魚にアピールしますが、
外道のフグがいると直ぐに仕掛けを
ダメにされてしまうので注意しましょう。
シンプルなものの方が無難です。

仕掛け(ハゼ)

ハゼの場合はキスと違い
口が大きいのでハリのサイズはあまり
気にしなくても大丈夫です。
ハゼ釣り用の仕掛けやカレイ釣り用の
仕掛けと併用できます。

まとめ

投げ釣りはとても仕掛けがシンプルで
道具も多く必要としないので、
とても手軽に楽しめる釣りです。
魚を簡単に沢山釣るのであればサビキ釣りの
方がおすすめですが。
手軽に楽しむのであれば、投げ釣りが良いです。
代表的なシロギスとハゼの仕掛けについて
説明しましたが、投げ釣りで狙える魚は他にも
カレイ、イシモチ、仕掛けは違いますが
真鯛、クロダイ、スズキなどなど
大きな魚も狙える釣りです。
慣れてきたら、色々な魚を狙ってみましょう。
アウトドア&フィッシング ナチュラム

初心者・入門 LSJ

LSJ(ライトショアジギング)とは

LSJ(ライトショアジギング)について 今回はご紹介したいと思います。 LSJのターゲットとしては主に青物になります。 魚が回遊してくれば、初心者の方でも簡単に 魚を釣る事が出来るので人気の有る ジャンルの釣りになります。 目次1 LSJ(ライトショアジギング)1.1 釣れる魚1.2 タックル2 ルアー LSJ(ライトショアジギング) ルアーフィッシングのジャンルの中でも 人気があり、手軽に出来て 小型~大型の魚を狙う事が出来ます。 メタルジグを用いて、堤防や砂浜から 魚を狙います。 釣れる魚 基本的には ...

続きを読む

初心者・入門 アジング

釣り初心者のためのアジング入門【釣り方編】

今回はアジの釣り方について 説明しようと思います。 アジングはリールを巻くよりも リグをフォールさせて食わせるのが 一般的なので、その方法についてご紹介していきます。 目次1 L字釣法2 ドリフト釣法3 リーリング(ただ巻き)4 レンジの探り方5 まとめ L字釣法 自分が最も多用しているのが L字釣法と呼ばれる釣り方です。 自分の狙っているレンジに沈めたら 軽くティップを2~3回動かして 誘いとリグを少し持ち上げます。 その後、ロッドを自分の方に向かって ゆっくりと引いてきます(サビク) そうする事によっ ...

続きを読む

アジング

真夏の豆アジ攻略方法【アジング】

夏になるとなかなか良い型のアジが 釣れなくなり、豆アジのシーズンとなります。 豆アジは豆アジで美味しいのですが アジングで釣るのは難しくなってきます。 そこで今回は、自分がやっている豆アジングに ついてご紹介したいと思います。 豆アジでも良いから、アジングがしたい!!っと いう方向けの記事になります。 目次1 タックル2 狙うポイント3 ジグヘッド3.1 フックについて3.2 ガン玉について4 ワーム4.1 34 ジュニア 1.3インチ4.2 ドリームアップ マッカム4.3 がまかつ トレモロ5 まとめ ...

続きを読む

初心者・入門 アジング

釣り初心者のためのアジング入門【ワーム編】

今回はアジングで使用するワームに ついてご紹介していきます。 各メーカー様々な色や形の ワームが発売されています。 臭い付きのものだったり、 発光したりなどなど 各メーカーから沢山のワームが有り アジング初心者の方は何を買って良いか 迷うと思いますが、基本的には何でも釣れます。 釣れる時は何を使っても釣れます。 なので、自分の釣り方に合ったものや 魚のサイズ・好きなメーカーなどなど 自分の中のお気に入りを見つけられるようにしましょう♪ 目次1 ワームについて2 アジング初心者の方におすすめするワーム2.1 ...

続きを読む

初心者・入門 道具 アジング

釣り初心者のためのアジング入門【ジグヘッド】

今回はアジングで使用するジグヘッドに ついてご紹介していきます。 各メーカー様々な形や重さの ジグヘッドが発売されています。 それぞれの特徴を捉えて、自分に合った ジグヘッドを使う事をおすすめします。 目次1 ジグヘッドの形状【ヘッド形状】1.1 ラウンド型1.2 バレット型1.3 矢じり型2 ジグヘッドの形状【フック形状】2.1 ノーマルゲイプ2.2 オープンゲイプ2.3 クローズゲイプ3 シャンクの長さ4 まとめ ジグヘッドの形状【ヘッド形状】 主に3種類あります。 ラウンド型、バレット型、矢じり型に ...

続きを読む

スポンサーリンク

-初心者・入門, 投げ釣り
-, , , , ,

Copyright© スタートフィッシング.net , 2020 All Rights Reserved.